ネットカジノスロットとパチスロの違いは?徹底解説します!

そもそもネットカジノとは? ネットカジノ(オンラインカジノ)とは、その名の通り「インターネット上で行うカジノ」の事を言います。実際の海外にあるカジノと同じように、リアルマネーを賭ける事が出来るのです。カジノアプリゲームと異なって、ギャンブルの一種であり、勝てば勿論勝った金額を自分の元に現金で出金する事も出来ます。「違法ではないか?」といった声もありますが、海外で政府から正式に発行されたライセンスを取得して合法的に運営されているのがほとんどで、違法性もありません。 「ライブカジノ」と呼ばれている、現実のカジノと同じようにリアルタイムでディーラーと勝負できるゲームも用意されています。他にもアニメーションを駆使したスロットや、「ブラックジャック」「バカラ」といった王道のテーブルゲームなど盛りだくさんです。リアルカジノにはない「ボーナス」や「キャンペーン」の要素も魅力的になっています。 パチスロとネットカジノの違いは? 日本のパチスロ、ネットカジノのスロットの違いについて見ていきましょう。 ・スロットにおける設定の有無 日本のスロットと、ネットカジノのスロットの大きな違いに「設定」の有無があります。スロットをやられている方は一度は「設定」という言葉を聞いた事があるのではないでしょうか。 スロットの「設定」を簡単に説明すると、「玉が出る・出ないを運営側が決めて、その台の勝ちやすさを決める基準」です。もともとその台の設定が決められているという事は、設定が高い台をうまく選べれば儲ける事が出来ますし、反対に設定が低い台では玉は減っていくばかりになります。 しかし、オンカジサイト には「設定」が存在しません。日本のパチスロのようにアニメーションに凝ったものも多いですが、「設定」はなくネットカジノの運営側が「勝ちやすい台」「負ける台」を決めていないのです。…